スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このブログについて ステレオミキサー&マイクミュート問題解決

初めて来た人はとりあえず下のほうの診断から
このブログでは、主にニコニコ生放送(ニコ生)向けに
ステレオミキサー関連の問題を何とかして解決できないかという趣旨のもと
疑似的なステレオミキサーというのを導入する方法を紹介しています
リンクフリーですいくらでもどうぞ

ブログのタイトルにもあるように
ここに載っているのはあくまでも解決案の一つに過ぎません
そこんとこよろしく


(2010/10/02)ブログの画像がことごとく間違だらけだったので修正しましたorz
(2010/09/20)完全にステレオミキサーがない場合のページ新装版に
最近出てきたアマレコTVを使う方法とVirtual Audio Mixerを使う方法への
水おいしいです^o^ 様へのリンクを追加しました
(2010/08/15)64bitにも対応した改訂版を作りました
古いバージョンは残ってますので前から見てた人も安心仕様



================================
診断
Windows XP / Vista / 7  にて動作しているとの報告はあります

数字 をクリックしてくださいそれぞれのリンクに飛びます

最近新しい方法が出来ました
Vista.7 ではこちらの方が簡単だったりします・・・(特に完全にステミキがない場合)
XPではこのブログの方法でもあまり違いはないです。
Vista.7でもステミキがある場合ならこのブログの方法も選択肢の一つではあります
水おいしいです^o^ -仮想ステミキYES/NO診断チャートflash
http://vad.seesaa.net/article/163502386.html


そもそもステレオミキサーって何? → 
   
ステレオミキサーがあるかどうかが分からない → 
 
ステレオミキサーがある→ 

ステレオミキサーが無い→ 


仮想ステミキで ありがちな初歩的ミス等 を 水おいしいです^o^ 様がまとめたくれました 感謝!
仮想ステミキで ありがちな初歩的ミス等 http://vad.seesaa.net/article/145935793.html

仮想ステミキについては 水おいしいです^o^ 様も解説されてます
このブログとあわせてみるとより分かりやすいもしれません
http://vad.seesaa.net/

=======================================

ここに載っている方法を使ったときマイクの音が片側によったら
猿ちぃ以外のサウンドルーティングソフトを使ってみてください

仮想オーディオデバイスとサウンドルーティングソフト


このブログに載っている方法を使ったマイクノイズを減少する方法が見つかったようなのでので
水おいしいです^o^ 様のブログへ飛んで下さい
猿ちぃのVST読み込みでノイズが減らせそうです
メニューの 猿ちぃ++でVSTプラグイン から見てもらえばいいと思います

ブログでやたら使ってる猿ちぃ++へのリンクが切れてるみたいなので
下から他の猿ちぃ等を落としてきてね

勝手に再配布 http://cid-e160f84e3d61b116.skydrive.live.com/self.aspx/.Public/saruty%5E_pp01.zip

http://vad.seesaa.net/article/135937715.html

昔から見てくれている人へ
SoundPlaneS より安定している仮想デバイスが見つかりました
更に
猿ちぃの設定を簡単にするソフトが有りますので
試してみて下さい

猿ちぃの設定を簡単にする方法
FC2 Management

テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : ブログ

更新対策

【スカイプ】配信をしない場合の無料ステミキの設定 新

【スカイプ】配信をしない場合の無料ステミキの設定
これは放送を行わないことを前提にした
スカイプでステレオミキサーを使いたい場合の設定です

まず最初に既定のデバイスを変更してください
既定のデバイスの変え方

再生の既定のデバイスを WsAudioDevice(1)に設定
録音の既定のデバイスが 自分の使っているマイク

になっているか確認して下さい

猿ちぃの設定をしていきます


動画の設定に合わせるため順番がおかしくなってますが
まあ 気にすんな 

① なんでもいいので音楽プレーヤーを起動して音楽を流してみましょう
  まだこのままでは、音楽は再生されているはずですが自分では聞こえません

② 赤の猿ちぃ03を起動
猿03 起動


③ 一つ目の猿ちぃ 仮想で流れている音楽を自分で聞きます
上を WsAudioDevice(1)
下を 自分のスピーカー
に設定して スタートして下さい
猿03 ws5s1


音楽が聞こえない場合は 一度音楽プレーヤーと猿ちぃを終了して
もう一度やって下さい
聞こえてくるまで色々試してみて下さい 猿ちぃの認識がずれてる可能性も有ります
ここで聞こえないと次にいけないんで

④ 青色の猿ちぃ02を起動
猿02 起動

⑤ WsAudioDevice(1) で流れている音楽を
  WsAudioDevice(2) に流します

上を WsAudioDevice(1)
下を WsAudioDevice(2)
にしてスタートして下さい
完全仮想 2 修

猿ちぃ02の注意点!
猿ちぃ02は 他の猿ちぃとは少し違って
音量を下げてミュートにすることができる機能があります
音量を0にしてしまうと音が聞こえなくなってしまうので注意しましょう!


⑥ 緑の猿ちぃ01を起動
猿01 起動


⑦ マイクの音声を  WsAudioDevice(2)に流します

上を自分の使っているマイク
下を WsAudioDevice(2)
にしてスタートして下さい
完全仮想 1 修

⑧ スカイプのオーディオ設定を開いてください
スカイプの設定から オーディオ設定を選択
sk1.jpg

⑨ スカイプの設定
マイクを WsAudioDevice(2)に設定
スピーカーを自分の使ってるスピーカーに設定
自動調整は切っておきましょう
スカイプ用仮想
 
テスト通話か 通は相手に確認しながら音量調整してください

これで成功していればあとは猿ちぃが設定を覚えているので
それぞれの猿ちぃを起動したら
スタートを押すだけです
クリック→起動をいくらか簡単にするためのショートカット方法とかあります

仮想使う必要がなくなったら再生の既定のデバイスを
自分の使ってるスピーカーに戻しましょう
そうしないと猿ちぃを起動していなければ音を聞くことができなくなってしまいます


スカイプの設定も元に戻しておかないと
猿ちぃを起動しないと通話できなくなってしまうので注意して下さい


カラオケ放送に使いたい場合は
超めんどいけど俺の知ったことじゃねー
カラオケ用ws5

これで設定は終了です

なんか間違ってるとこあったら教えてください

TOPにもどる

完全にステレオミキサーがない場合②32bit/64bit 対応

この設定はニコ生配信を想定したものです
スカイプに仮想使いたい人は専用の作ったのでそっちに行ってね

ニコ生用の人は無視してください
【スカイプ】配信をしない場合の無料ステミキの設定

ニコ生用

まず最初に既定のデバイスを変更してください
既定のデバイスの変え方

再生の既定のデバイスを WsAudioDevice(1)に設定
録音の既定のデバイスが 自分の使っているマイク

になっているか確認して下さい

猿ちぃの設定をしていきます

一応音の流れを把握しとくといいかもです 適当だけどこんな感じで音が流れてる
クリックして拡大→ルーティング2


動画の設定に合わせるため順番がおかしくなってますが
まあ 気にすんな 

① なんでもいいので音楽プレーヤーを起動して音楽を流してみましょう
  まだこのままでは、音楽は再生されているはずですが自分では聞こえません

② 赤の猿ちぃ03を起動
猿03 起動


② 一つ目の猿ちぃ 仮想で流れている音楽を自分で聞きます
上を WsAudioDevice(1)
下を 自分のスピーカー
に設定して スタートして下さい
猿03 ws5s1


音楽が聞こえない場合は 一度音楽プレーヤーと猿ちぃを終了して
もう一度やって下さい
聞こえてくるまで色々試してみて下さい 猿ちぃの認識がずれてる可能性も有ります
ここで聞こえないと次にいけないんで

③ 青色の猿ちぃ02を起動
猿02 起動

④ WsAudioDevice(1) で流れている音楽を
  WsAudioDevice(2) に流します

上を WsAudioDevice(1)
下を WsAudioDevice(2)
にしてスタートして下さい
完全仮想 2 修

猿ちぃ02の注意点!
猿ちぃ02は 他の猿ちぃとは少し違って
音量を下げてミュートにすることができる機能があります
音量を0にしてしまうと音が聞こえなくなってしまうので注意しましょう!


⑤ 緑の猿ちぃ01を起動
猿01 起動


⑥ マイクの音声を  WsAudioDevice(2)に流します

上を自分の使っているマイク
下を WsAudioDevice(2)
にしてスタートして下さい
完全仮想 1 修


⑦ ニコ生の放送枠をとったら
音声機器 のところを ライン(WsAudioDevice(2)
にして下さい
経過時間の横の音量はミュートにしておかないとループしてしまうので注意
sound01.jpg
これのことね

リスナーのコメントを頼りに音量を調節していきましょう

これで成功していればあとは猿ちぃが設定を覚えているので
それぞれの猿ちぃを起動したら
スタートを押すだけです
クリック→起動をいくらか簡単にするためのショートカット方法とかあります

放送が終了したら再生の既定のデバイスを
自分の使ってるスピーカーに戻しましょう
そうしないと猿ちぃを起動していなければ音を聞くことができなくなってしまいます



スカイプ放送をするためにはスカイプの設定もいじらなくてはいけません


スカイプの設定から オーディオ設定を選択
sk1.jpg

スカイプ相手に自分の声だけを聞かせて
スカイプの音声を放送に乗せるには
スカイプのマイクを自分の使っているものにして
スピーカーを WsAudioDevice(1) にして下さい
自動調整は切っておきましょう
WS5 スカイプ1


相手に音楽を聞かせたい場合は
スカイプのマイクを WsAudioDevice(1)
にすればいいのですが
skype ws5

放送が終了したら再生の既定のデバイスを
自分の使ってるスピーカーに戻しましょう
そうしないと猿ちぃを起動していなければ音を聞くことができなくなってしまいます

放送が終了したら スカイプの設定も元に戻しておかないと
猿ちぃを起動しないと通話できなくなってしまうので注意して下さい


カラオケ放送に使いたい場合は
超めんどいけど俺の知ったことじゃねー
カラオケ用ws5

これで設定は終了です

なんか間違ってるとこあったら教えてください

TOPにもどる

必要なソフトの導入@Vista,7でステレオミキサーがある人②改訂版

必要なソフトの導入@Vista,7でステレオミキサーがある人②改訂版

再生の既定のデバイスをPCにもとから入っているデバイスに
録音の既定のデバイスを ステレオミキサーに設定して下さい
既定VISTA3
既定XP3


猿ちぃの設定をしていきます
使用する猿ちぃは2つです それ以上の起動は失敗の原因です注意しましょう
タスクバーなどに既に起動してる猿ちぃがあれば終了してください
仮想AV修
バッファを同じ値にすることで一応カラオケにも使えます
マイクから仮想へのラグと
ステミキから仮想へのラグが
一緒になるのでカラオケにも使えるっぽいです
あとはニコ生の音声機器を Avnex Virtual Audio Device
マイク(Avnex Virtual Audio Device) にすれば放送に声と音楽が乗るはずです


その際 経過時間の横の音量をミュートにしないと
ループしてしまうので注意して下さい
sound01.jpg
これの事

これで設定終了です

スカイプのオーディオ設定は
マイクをステミキではなくマイクに
スピーカーはPCに元から入ってるスピーカーに


TOPに戻る

プロフィール

ふきたぬき

Author:ふきたぬき
ふきたぬきってなんだよ・・・
ニコニコのコミュニティはこちら
http://ch.nicovideo.jp/community/co115464

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。